音が大きくなってきた時に確かめたいポイント | シャッター修理:12,000円~&日本全国対応|シャッター110番

コラム

音が大きくなってきた時に確かめたいポイント

シャッターを上げ下ろしする際に大変大きな音を立てている事がありますが、ご近所様の迷惑になるのではないかと不安な方も多いでしょう。 そういった時は、いくつか見ておきたいポイントがあるようですので、ご紹介します。 ・ガイドレールなどにさびは出ていませんか? さびが出ていると、その部分をシャッターのスラット(シャッターを構成する細長い板)が擦れて金属が擦れ合う耳障りな音が響き渡ることになります。さびが出にくい素材で作られていても、表面に塗装などが禿げた部分があると、そこからさびが出てくることがあるので、定期的にグリーススプレーなどをつけてあげると、サビ防止と音防止になります。サビ防止が目的であれば、1ヶ月に1度が平均的な感覚のようです。さびがなくなれば動きもスムーズなので、シャッターも使いやすい状態が保てます。 ・レールやスラットに歪みはありませんか? 結構頑丈そうに見えるシャッターですが、車を車庫入れする時などにこすったり、ぶつけてしまうと歪んでしまうことがありますが、そのままシャッターを使うと、歪んだ部分で音が出るようになります。 ・シャッターが片方だけ上がっている・下がっている 本来シャッターは水平に上げ下ろしされるのですが、スプリングの劣化などで均一に上げ下ろしできないと、異常音がする場合があるようです。 これらの異常がもしあったら、もしくは心当たりはないが音が出るという時は当サイトまでご相談ください。

0800-805-7604

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-871

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-871

24時間365日
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。