重量シャッターについて | シャッター修理:12,000円~&日本全国対応|シャッター110番

コラム

重量シャッターについて

一般的なご家庭で使用されているシャッターは殆どのものが軽量シャッターと呼ばれるタイプのものです。それに対して向上の出入り口や、公共施設、商業施設などで利用されている大型のシャッターには重量シャッターと言うものが使用されています。
これらのシャッターの違いは、まさに名前の通り、重量に大きな違いがあります。
シャッターの重さはシャッターのスラット部分に使用されている金属の厚みが関係してきますが、重量シャッターは軽量シャッターよりも集めに作ってあるので、その分重たい仕上がりとなっています。
なぜこの様な違いがあるかというと、重量シャッターは出入り口としてや間仕切りとしての機能はもちろんですが、火災の際に外部からの炎が内部に侵入したり、逆に内部の炎が外に飛び出すことを防ぐ防火設備としての機能を必要とされているからです。また、分厚くて重いということはそれだけ頑丈にできていますので、防犯性能が必要な部分にもよく利用されています。
防火設備としての機能があるということは、いざという時に動かないというのは困りますので、定期的なメンテナンスが必要です。もし現在使用されている重量シャッターが動きが悪い、もしくは動かないという場合は、お早めに当サイトにご相談ください。

0800-805-7604

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-871

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-871

24時間365日
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。