コラム

軽量シャッターと重量シャッター

シャッターは、衝撃に弱い開口部を風や雨から守ったり、外部者の侵入を防いだりなど、有効な建具の一つとして、広く利用されていますね。
皆さんは、「シャッター」と聞いてどんなタイプのシャッターを思い浮かべるでしょうか。パイプが格子状になったシャッターもありますが、最も一般的なものは、商店街や倉庫、ガレージなどに多く設けられている、細長い板が連続して繋がったものですね。このシャッター、一見どれも同じように見えますが、実は種類がいくつかあります。今回はその種類についてのご紹介です。

1)軽量シャッター
両手で上げ下げするシャッターです。実際は数10kgもあるシャッターですが、シャフト内にスプリングが付いているため、非常に軽く開閉することが出来ます。そのため、住宅のガレージや店舗の玄関などに利用されることが多いです。

2)重量シャッター
使い方は軽量シャッターに同じですが、耐久性や防火性を必要とされる部分に利用されるシャッターです。材料の材質、厚みなどが要求されるので、軽量よりも重くなっています。主要な外壁開口部、防火区画部分に利用されることが多いです。

他にも、オーバーヘッドドア、防火シャッターなどいくつかありますが、それは次回ご紹介することにしましょう。シャッターの修理、交換のことは、本サイト「シャッター110番」をご利用ください。

0800-805-7604

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-871

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェアリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-871

24時間365日
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます