コラム

凍結

ご存じのように、シャッターは建物内に不審者が侵入するのを防ぐ役割があります。このシャッターが取り付けられているかどうかで、その建物の防犯性は大きく違ってくると言っても過言ではありません。でも、何らかの原因でシャッターが故障してしまうことがあるので要注意です。

◎凍結
冬になると、寒さによってシャッターが凍結してしまうことは少なくないようです。シャッターが凍結してしまった場合、溶けるまで使用するのを待った方が良いでしょう。もし凍結したシャッターを無理に上げようとしたりすると、故障が発生してしまう恐れがあります。

◎ホコリ
シャッターのガイドレールやスラットにホコリが付着していたら、雑巾などで綺麗に拭きとっておくようにしましょう。そのまま放置すると、サビが発生してしまうことがあります。

他にもシャッターが故障してしまう原因は色々とあります。もし他の原因でシャッターが故障してしまった場合は、遠慮無く本サイト「シャッター110番」をご利用ください。本サイトはシャッターの故障に関するご相談を受け付けるサイトになります。受付時間は24時間となっているので、いつでも好きな時にお問い合わせすることが可能です。よろしくお願いいたします。

0800-805-7604

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-871

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-871

24時間365日
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。