使用上の注意 | シャッター修理:12,000円~&日本全国対応|シャッター110番

コラム

使用上の注意

シャッターの開閉時に起きる事故は、少なくなりません。 特に、通常通り動作が行える状態よりも、故障の可能性がある時、 シャッターの下に顔を入れたりしたタイミングで、シャッターが落ちてしまうなどといった事故が多く見受けられます。 大きな怪我になりますので、シャッターの使用にはいくつかの注意事項を守って下さい。
まず、日頃からシャッターを半開きにした状態で、シャッターの下に物を置かないようにしてください。 よく、車庫の後ろに物が詰まってしまい、車が入りきらず、シャッターが半開きでシャッターの下に車がはみ出ている状態を目にします。 シャッターの故障原因にもなり兼ねませんし、突然降りてきた際、車に傷がついてしまう等といった、トラブルの原因となってしまいます。 また、下ろす際は、シャッターの下に人がいないか、また、物が置かれていないか確認してから、下ろすようにしてください。 人がいて大きな怪我をおわせてしまったり、物があるのに勢い良くおろして、故障してしまう可能性もあります。 あらゆる危険に注意して操作を行って下さい。 また、確認をしても、突然人が通行したりする恐れがあります。 そういった行動をしないよう、まわりにも促す事が大切です。 子供や動物など、シャッターの開閉時には近づけないようにすることが危険な事故を起こさない重要なポイントです。 シャッターの使用には、十分注意し、商品の取扱説明書や、標示ラベルを確認して 正しく使用することで、事故だけでなく故障トラブルの原因もなくすことができると思います。

0800-805-7604

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-871

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-871

24時間365日
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。