シャッターは定期的にお手入れをしましょう | シャッター修理:12,000円~&日本全国対応|シャッター110番

コラム

シャッターは定期的にお手入れをしましょう

皆さんの安全を目に見えない危険から守ってくれるシャッターですが、定期的にお手入れをされている方はそう多くないかと思います。シャッターを取り付けたから放置しておいても安心できる、などとは考えず、定期的にお手入れをすることが安全のために重要だと言えるのではないでしょうか。シャッターのお手入れを怠ってしまうと、開閉の際に軋んだ音が出てしまうだけではなく、最悪の場合シャッターが動かなくなってしまいます。開閉できないシャッターは防犯出来る出入口としての意味が薄れてしまいますので、シャッターのお手入れは小まめに行うようにしましょう。シャッターは外気と接している場所になります。ですので雨風や砂埃などの様々なものが付着してしまいます。シャッターのカーテン部分は溝があることが多く、汚れや水分などが溜まりやすくなりますので定期的に水拭きや乾拭きで汚れを落としましょう。間違っても汚れをそのままにした状態でシリコンスプレーなどを吹き付けてはいけません。汚れや砂がシリコンで固定されてしまいますので、異音やカーテンの詰まりの原因になる恐れがあります。またシャッターの室内側のレバー部分も風や砂埃の影響で劣化や緩みが出てしまいますので、定期的に掃除をするようにしましょう。もし掃除の際に異音がしたり、不安があった際にも当サイトは相談にのることが出来ますので、当サイトにぜひご相談ください。

0800-805-7604

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-871

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-871

24時間365日
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。