※弊社受付の満足度調査より(2016年7月実施)

奈良県の持家比率と自動車保有台数は?シャッター需要について

自動車のシャッターは、奈良県の住宅に欠かせないものになっています。奈良県の持家比率(2008年)は72.6%で全国順位は10位、そして、自動車保有台数は83万5423台で、人口100人あたりの保有台数は約60.71台という高い数値であり、これは全国で40位となっています。比較的少ない保有台数となっていることが分かりますが、奈良県では自然災害の発生なども多いため、自動車を守るためにもシャッターを取り付ける家庭が多く見られます。そもそもシャッターとは、台風などが通過した時に暴風や大雨が降ってても、自動車が被害を受けるのを防いでくれる防災効果があり、その他にも大事な自動車、バイクなどが盗難に遭わないように守ってくれる防犯効果もあるのです。このことから、家庭に有る大切な財産を守るためにも欠かせないものと言えるため、今後も奈良県のシャッターの需要は高まることが推測できます。昨今では、電動式のものが多く、自動車に乗った状態のままでも開閉することが可能です。とても便利ですが、定期的に安全に作動するのか点検を受ける事が大事です。その理由は、シャッターは長年使用していると気がつかないうちに故障してしまう場合が多いからです。テレビなどの電化製品と同じく、耐用年数というものが存在するのです。平均的な耐用年数はおよそ15年、耐用回数は1万回ほどと言われています。したがって、長く使用すればするほど故障する可能性が高くなります。特に最初に故障に気づく時は、シャッターから異音が出ることが多いため、この場合は既に手遅れとなっていることが予想できるので、使用者は危険信号と捉えていきましょう。潤滑油をさすことで異音が収まる場合もありますが、一時的な対策にしかなりません。そのまま使い続けると、いきなりシャッターが落下する恐れもあります。そうなってしまえば大切な愛車に修理が必要な被害が出ることはもちろん、使用中の落下により怪我を負う可能性も出てきてしまいます。シャッターの修理に関しては、是非当サイトをご利用ください。シャッター110番はあらゆるシャッターに対応しているため、修理やお悩みがあればお電話でお気軽にお問い合わせください。

シャッター110番の奈良県地域における対応エリアについて

  • 奈良市
  • 大和高田市
  • 天理市
  • 橿原市
  • 桜井市
  • 五條市
  • 御所市
  • 生駒市
  • 香芝市
  • 葛城市
  • 宇陀市

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-871

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-871

24時間365日
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。